MENU
ブログカテゴリー

あいちゃんのニューボーンフォトカメチャレ Vol.6

  • URLをコピーしました!

こんにちは!5歳双子ママのハルちゃんです!
今回も先輩カメラマンのにこすけさんも登場され、“あいちゃん待望のラップ巻き”についてです♪
あいちゃんの疑問がにこすけさんによってどんどん解消されていきます…!
にこすけさん本当にすごい方です!!!

目次

今週のあいちゃん

ラップ巻きについて、スクールの動画を見て勉強したあいちゃん。
通勤の電車の中や、帰宅してから動画を見たそうです。

そして早速、人形のてつろうくんにラップ巻きをして写真を撮ってみたあいちゃん。
にこすけさんから「どの辺が難しかった?」との問いかけに、
「巻いても巻いても赤ちゃんが動いちゃうので、上手く巻けなかったです(;;)」
これに対してにこすけさんからのアドバイスは、

まず赤ちゃんが苦しくない体勢にしておさえちゃう!

そしてラップがすごく柔らかい素材なので、結構引っ張って巻くと良い。
引っ張り具合としては、巻いたときにシワがないくらい!かつ手が入るくらいの余裕は持たせること!

赤ちゃんが心地いい巻き方をすれば、手足が出ちゃって脱出されちゃうことを防げます!

シワがないように巻くと、ニューボーンならではのキュッとなってる体のラインが出るそうです!
ま〜るく包まれてるのって確かに新生児期だけの特別ですよね…!

さらにあいちゃんからラップ巻きについての質問。

ラップ巻きの注意点、ポイントは?

にこすけさんの回答は、

とにかく焦らないこと!!

初めてのときとかはやっぱり緊張しちゃうけど、その緊張が赤ちゃんには伝わってしまう。そうするとなかなか寝なかったりするので、一旦赤ちゃんを抱っこして「大丈夫だよ〜」と話しかけながら赤ちゃんに安心してもらえるようにする。

赤ちゃんが安心すると、その場全体の緊張が解けていくんだそうです。
確かに赤ちゃんがスヤスヤ寝てくれてると母は落ち着けますね(笑)

あいちゃんから次の質問!

失敗しちゃったな〜っていうことはありましたか?

にこすけさんの回答は、

もちろんあります!!

急いでしまって、なかなか寝てくれないからとりあえずラップを巻いてみたけど、
ちゃんと巻けていない・眠りが浅い
この状態でカゴに置いた瞬間に反射で手足がピョンと飛び出しちゃったとのこと。
下手っぴだなと思われちゃうと焦ったけれど、そんなことより赤ちゃんだ!と気持ちを切り替えて仕切り直したそうです。

あいちゃんはいつもニコニコで緊張しなさそうだなと勝手に思っちゃいますが(笑)
ベテランのにこすけさんでもそんな失敗経験があるのなら…と少し安心した様子でした^^

あいちゃんから次の質問!

練習と本番の違いはありますか?

にこすけさんの回答は、

実際の赤ちゃんがすごく柔らかいこと!
赤ちゃんの意思があること!

練習用の人形は関節は柔らかいけど体の部分は硬い。本物の赤ちゃんはめちゃくちゃ柔らかくて「これは繊細だ、優しく触らないと」と思ったそうです。
また赤ちゃんには意思があるので、止まっていてくれない。
赤ちゃん一人ひとりみんな違うので、どうすればいいのかの正解がない。そのために毎回初めての気持ちで撮影に臨んでいるとか。
「今どんな気持ち?」「どうするのがいいかなぁ?」と赤ちゃんに聞きながら進めていくそうです!

あいちゃんは「お母さんにではなくて、赤ちゃんに話しかけて探っていくんですね!」と少しびっくりした様子。
初めて会った赤ちゃんでも気持ちがわかるのはみんなできることなんでしょうか!?私は自分の子供でもわかっていたのか自信ないです(笑)

あいちゃんからここで、疑問があるとのことで…

そもそもなんでラップを巻くようになったんだろう?

その答えは!

  1. 赤ちゃんを小さく見せるため
  2. 巻かれるとお腹の中にいたときの体勢に近くなるので赤ちゃんが安心するため
  3. モロー反射(手足がピンピン動くこと)でびっくりして泣いてしまう赤ちゃんもいるので、それを防ぐため

②についてはなんとなくそうかな〜と思っていましたが、③はなるほどなと思いました!
繊細なセンサーをお持ちの赤ちゃんていますしね…納得です。

続いてあいちゃんからの質問!

ラップ巻く派?巻かない派?比率はどのくらいですか?

にこすけさんの回答は、

100%巻いてます!!

2パターン撮影する場合に1パターンは洋服で、ということはあるけど、1パターンは必ず巻いているそうです!
新生児期にしか巻けないし、ニューボーンフォトと検索すると必ずラップ巻きされている写真が出てくるので「これやりたいです!」とリクエストが必ずくるそうです。

最後の質問!

室温は28℃にするとあったのですが…!?

にこすけさんの回答は、

そうです!26〜28℃くらいになるように設定していただきます。

理由としては、赤ちゃんが裸に近いくらい薄着になるからだそうです!
ラップ巻き1枚の状態になりますものね。
特にパパさんにはよく「こんなに暑くて逆に大丈夫なんですか?」と心配されることがあるそうです^^;
そのときには「赤ちゃんが裸ん坊に近いので」と説明してとにかく“ベビーファースト”をお願いするそうです!

今回ラップ巻きに関してのトークでしたが、かなり濃い内容になりました。
次回はいよいよあいちゃんが足腰を使って30カット撮影に挑戦です!!

ハルちゃんレビュー

ラップ巻きに関してだけでしたが、本当にいろいろな濃い・深いお話がありました。にこすけさんのベビーファーストの精神、赤ちゃんと会話しながら進めていくという凄さが詰め込まれていましたね!あいちゃんもきっとできるような気がします!!

ライブ配信動画

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる