MENU
ブログカテゴリー

運動発達の目安は、3ヶ月ごろの首すわり

3ヶ月の赤ちゃん
  • URLをコピーしました!

生まれて3ヶ月、目覚ましい成長を遂げている赤ちゃん。体重は生まれた時の約2倍ほどになっていたり、あやすとニコッと笑ったりと感情も豊かになり、可愛さが増す時期ですよね。
寝返りしそうになったり、そろそろ首がすわりだす赤ちゃんも出てきます。(ゆっくりの赤ちゃんは4~5ヶ月ごろ)

目次

首がすわるとは?

自分の頭の重さを支えられて、首の動きをコントロールできるようになること。
これがいわゆる「首がすわる」状態のことです。
乳児期の赤ちゃんにとって、運動発達の始まりの目安がこの
「首がすわる」という段階ということで、暖かく見守りたいですね。

3ヶ月検診

ほとんどの自治体で、生後3〜4ヶ月で乳児検診を実施しています。
そこでは、首すわりを中心に赤ちゃんの発育をチェックしています。

ベビトル 熊郷

3ヶ月検診、母子手帳を見返してみると、身長65.3cm 体重:6780gでした。やはり生まれてから2倍に成長しています。そりゃ重たいわ…健診では、小児科の先生が首すわりや目線などのチェックしていました

乳児湿疹が出る赤ちゃんも

皮膚に赤いポツポツが出たり、赤くなったり少しじゅくじゅくしてしまったり…人により症状はまちまちですが、乳児湿疹が出やすいのもこの時期だそうです。

熊郷

娘は結構湿疹が出ていました。3ヶ月検診の時に先生に聞いてみたところ特に問題ないとのことだったので、安心して日々のケアを続けていました。離乳食が始まった頃から徐々に薄くなってきて、1歳ごろには綺麗な状態が保てるようになっていました!

基本のケアは、肌を清潔に保ちしっかり保湿することらしく、お風呂で優しく洗い、お風呂上がりはしっかり保湿をしていました。じゅくじゅくが増してしまったときは、ガーゼを当てて皮膚同士がなるべくくっつかないようにしたりしていました。

特に赤ちゃんの肌はむちむち!しわになっているところは洗い残しが出やすいので、気をつけていました。

保湿はしっかりと

赤ちゃんの肌ってすべすべで、ケアする必要ないのでは?!
と思ってしまうかもしれませんが、実はとってもデリケート!保湿はしっかりした方が、後の肌トラブルを防げるらしいです。

赤ちゃん保湿グッズご紹介

口コミサイトで人気の保湿グッズをご紹介いたします。(参照元:ママリ

いかがでしたでしょうか?赤ちゃんとの生活、元気に楽しく過ごされてください。

3ヶ月の赤ちゃん

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる